脊柱前彎 腰痛 顔のゆがみ

alt=””

K様 20代

腰痛

主訴は腰痛です。

一見すると安定感があり姿勢も良く見えますが、少々反りすぎているようです。
左脚が少し長く、右股関節が過度に内旋しています。

〈最初の施術後〉

両股関節共に矯正をし骨盤の角度も少しゆるやかになりました。
左右のバランスが整い、今まで、体重をかけ辛かった左足にも重心がのっていることを確認されました。

〈2度目の施術後〉

腰痛の痛みが改善されています。改善された痛みの箇所が、骨盤の奥から表部へと移っています。
両脚の長さが揃い、骨盤、背骨、の左右の傾きがなくなったので、右に偏って弛緩していた胴部の筋肉も、左右バランスがとれてきました。

〈3度目の施術後〉

慢性的だった腰痛がなくなりました。また、便秘が改善され、毎日、便通があるようになりました。
左脚の長い体質(消化器系の弱い)が改善したためと、飲食の見直しをして玄米食を取り入れた事も大きいと思います。

〈4度目の施術後〉

施術後、身体がだるくなり好転反応がでました。風邪のような排毒症状です。以後、非常にすっきりとした気力に満ち溢れた状態が続いています。

顔のゆがみの快善

〈5度目の施術〉

左右の目の大きさが完全に揃いました。左目と同じように右目もぱっちりと開いています。
上下の位置も揃って、顔が左右対称にまとまって小さく見えます。
小股でしか歩けなかったのですが、大股でも歩けるようになり、足首の前面の詰まったような感覚も完全に消えました。

症状はすべて消え、脚の長さは揃っていますが、骨盤が左右反転したようになるまでは、今の矯正を続けます。

左目が大きく、右唇の端が上がっている
左脚が長い人に典型的な顔の特徴です。
左目よりも細く小さくなった右目が、左目より上に位置していたKさんの顔のゆがみも、左の骨盤が右側より高くなっているために脊柱が左に側彎(そくわん)していることの結果でした。

矯正2回目にいらした時、右目の形、大きさがだいぶ改善されていました。

Kさんの場合、もともと僅かな脚長差でしたので、本当に微妙な差ではあったのですが、
左右の目の大きさが揃うまでは、完全に矯正されてはいないのです。
矯正5回目で、ようやく左右対称となりました。

 


施術内容 >

sejutu01.jpg

施術内容についてご案内しています。

台湾式リフレクソロジー >

2007-01-19 0113.jpg

台湾式リフレクソロジーについてご案内しています。

voices〔ご感想等〕 >

IMGP0866111.jpg

施術を受けられた方の感想文をご紹介しています。

お気軽にご相談ください

042-307-9588

受付時間 : 11:00~20:00 月曜日休診

フォームからのご相談はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA