仙腸関節痛 脊柱側彎

alt=””

M・M様 40代

右足の長いО脚、骨盤の高低差2センチ弱、背骨が右に側わんしています。

9/7

重い物を持ち上げようとして右の腰に痛みが走る。
ぎっくり腰の状態、その日は動けませんでした。

9/9,10,11,12

ご本人は動くのを怖がってらっしゃったのですが、矯正動作をお教えして、矯正後、骨盤が元に戻らないように、矯正動作で慎重に動いてもらっているうち少しずつ動けるようになり、矯正4日目には、50パーセントほど回復しました。

9/15、16、17、19

以後、一日1回の矯正
骨盤の高低差1センチ強に縮まる
痛みは8割程度なくなりました。
全身に浮腫を感じ、気分も優れないということなのでリフレクソロジーを行いました。
心臓、腎臓から膀胱の排泄泌尿経路に、特に強い反応。
夏の疲れを感じます。飲食の調整も実行。

9/22、26

骨盤の高低差1センチ弱に縮まりました。
右の腰に違和感が少し残る程度。気分や体調など全身の状態はかなり良くなりました。
痛みがなくなるにつれてどうしても矯正動作など忘れがちになりますが、忘れるとすぐに戻ってしまいます。

10/24  
以後、週二回の矯正を続けています。
ひと月半程前に、ぎっくり腰の状態になった右の腰の、少しだけ残っていた違和感が消えました。
それと同時に、左右の脚の長さも、ほぼ揃ってきています。

11/24
以後、週二回の矯正、
両脚の長さが揃っています。
なによりも嬉しいのは、背骨の側彎がかなり改善されたことです。

胸部の上の方に、右側への湾曲が少し残りますが、股関節、骨盤と整えることによって更に改善されるでしょう。
正しい位置での肩関節などの運動を通じて、上半身の筋肉が左右対称に鍛えられます。

体の調子が良くなって腰痛がなくなったことで、浅い屈伸運動や自己矯正など、無理のこない範囲で楽しんで実行されています。


施術内容 >

sejutu01.jpg

施術内容についてご案内しています。

台湾式リフレクソロジー >

2007-01-19 0113.jpg

台湾式リフレクソロジーについてご案内しています。

voices〔ご感想等〕 >

IMGP0866111.jpg

施術を受けられた方の感想文をご紹介しています。

お気軽にご相談ください

042-307-9588

受付時間 : 11:00~20:00 月曜日休診

フォームからのご相談はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA