むくみ、下半身太り

alt=””

H・I 様 37歳

左足が長く骨盤の高低差1センチ弱、両股関節が外側に開いたO脚気味に筋肉系の発育した脚。
いつも上半身を右に捻り立っています。

主訴はむくみ、体の末端の冷え、下半身が太りやすい体質を改善したい。

目に見える結果をすぐに出すことよりも、矯正動作を行い、より適切で無理のない飲食の調整等実行することでより代謝のよい体となっていきましょう。

左脚が長いことから歪みが全身に波及しています。

9/11  最初の矯正前 骨盤の高低差1センチ弱

9/20  2度目の矯正後、骨盤の高さがかなり縮まりました。

10/4  

4度目の矯正、3度目共に矯正後はほぼ、骨盤の高さが揃っています。
立った時、体を捻らず、見た目に真っ直ぐに立てるようになりました。
全体に少しすっきりとした印象、状態が良いということです。
非常に意欲的です。
がんばりましょう !

10/11 

5度目の矯正、前回までと同じ、施術後は骨盤が揃う。

体重が約一キロ減り、特に腹部がすっきりとしてきました。
むくみも改善されています。

横から見たときの姿勢の変化です。

矯正を始めて二ヶ月、体を捻りたい、前のめりになりたい気持ちをこらえつつ矯正動作、かなり良い姿勢を保つことができるようになりました。

ここひと月ほどの変化です。
背骨が生理的な湾曲を取り戻し、バストとヒップ、そして頸の角度がだいぶ変わったようです。

いらした時、脚の長さが完璧に揃っていたのははじめてです。
この一週間で、更に背中が反るようになり、生理的湾曲度が回復してきましたね。

より立ち方に安定感が出てきました。

それでもまだ、意識しないで立つと、右側に体を捻る癖が出てしまいます。
あと少し、左脚が長い場合の矯正動作を続けます。


施術内容 >

sejutu01.jpg

施術内容についてご案内しています。

台湾式リフレクソロジー >

2007-01-19 0113.jpg

台湾式リフレクソロジーについてご案内しています。

voices〔ご感想等〕 >

IMGP0866111.jpg

施術を受けられた方の感想文をご紹介しています。

お気軽にご相談ください

042-307-9588

受付時間 : 11:00~20:00 月曜日休診

フォームからのご相談はこちら

股関節遠隔矯正のご案内

“あなたは、どちらの脚が長いでしょうか?” 自分の体を根本から整えていく矯正スクワットを用いて行う股関節遠隔矯正のご案内です。脚長差無料診断と期間限定のサービスについてもご案内しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA