ハンズオブライト周辺の地理について

 

 天然の樹海に囲まれた天神社や長福寺から歩いて数分のところにあります。

 

         CHOHUKUJI.JPG

東京都東村山市は、西武新宿線の新宿駅から25分という地の利もあり、住宅地として開発されていますが、今でも、昔ながらの自然が至る所に溢れています。

この東村山市と隣接した東久留米市、黒目川とその源流近くの駅名となっている久米川などの名前は、みなひとつの同じ語源から来ているそうです。


『水を汲める』『土が黒目の肥沃な地』『水がくるめく』など、その語源であると言われているのは、在りし日より滾滾(こんこん)と湧き出でて来た清流を感じさせる『湧水』の多い、この地の特徴を、まず第一に伝えるものです。


suisha.JPG

 

ハンズオブライトはこの西武新宿線の久米川駅から歩いて約20分弱の場所にあります。途中、野火止用水沿いの道が続き、用水には鯉や鴨が泳ぎ周り、大きな水車が回っている姿は実にのどかです。 


ハンズオブライトから歩いて、数分ほどのところにある長福寺と天神社は天然の保存樹林に囲まれていて、東京都名湧き水50選に指定されている湧水が流れ、森のように清冽な空気があたりに漂っています。

このあたりはもう、東久留米市になるんですね。

私はここに越してくる前は、小平市に住んでいました。
小平から足を伸ばして散策してきた時の事ですが、このあたりにさしかかり、少し霧がかった空気から樹木の香りがしていたのを覚えています。
その時気分が高揚し、生気みなぎるこういう所にいつか落ち着きたいという思いを、ふと、強く抱いたのでした。

その後、縁あって、恩多町に棲家を得たのですが、あの時の場所が、家の裏手に歩いてほんの数分のところだということに気が付いたのは、引っ越して来てから1週間程後のことでした。

・・・狂喜乱舞した、思い出です。


ところで、前に私が利用していた西武新宿線の小平駅は、ハンズオブライトから歩いて25分と、意外に近い距離にあります。
間にある小平霊園の、箱庭のように整列している日本庭園の脇に植えられた、松林や欅、桜並木の中をまっすぐに、通り抜けて行きます。

広大な敷地は、小平市、東村山市、東久留米市と3市にまたがっていて、武蔵野の面影宿る雑木林も多く残り、刻々と移り変わる季節をいつも感じて、深く、心安らげる場所のひとつです。

 

 

 

 

CHOHUKUJI IRIGUCHI.JPG

2013_04290015.JPGCHOHUKI3.JPG2013_04290039.JPG2013_04290046.JPGCHOHUKIJI2.JPG

 

 

 

 
施術内容
 
台湾式リフレクソロジー
 
voices〔ご感想等〕
     
sejutu01.jpg 2007-01-19 0113.jpg IMGP0866111.jpg

施術内容についてご案内しています。

 

台湾式リフレクソロジーについてご案内しています。

 

施術を受けられた方の感想文をご紹介しています。

お気軽にご相談ください
042-307-9588
受付時間 : 11:00〜20:00 月曜日休診
フォームからのご相談はこちら
IMGP083011.jpg
▲このページのトップに戻る