脊柱の過度の彎曲 2

二回目の施術です。

骨盤の彎曲を更に改善するため、両股関節ともに矯正をしました。
矯正後、彎曲は更に緩やかになりましたが、脚長差があと僅かに残ってしまってるようでした。

この一週間は腰の辺りがだいぶ楽になっているということですね。

基礎的な体力もあり、体を使ってらっしゃる方なので、
4週という短いモニター期間で、無理なく同長にして、正しい股関節の角度で立てるようになれればと思います。

気を抜かずに、どうぞ頑張ってください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA