体の歪み

体の歪みを感じると、姿勢だけ真っ直ぐに見えるように整えたりしてしまいます。

残念ながら、これは、歪み方を複雑にする要因のひとつなんですね。

左右バランスの崩れやどちらか片側にでる疾患などは、両脚の長短差からもたらされます。

前後左右に、歪むことでバランスをとっているわけですから、胸を張ったり、背筋を伸ばしたりなどして、解決できる問題ではないんですね。

上体の姿勢を決めるのは、骨盤の傾斜角度、骨盤の角度を決めるのは、股関節の角度、それ以外にはないのですから。

何らかの理由で体の歪みがなくなっている時、その時は、股関節の角度も正常になっているはずです。

www.handsoflight.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA