プロフィール

 千光士 睦

 資格 

  磯谷式力学療法法術師正師範  

  日本アロマコーディネーター協会 アロマコーディネーター

 趣味   ガーデニング 料理  自転車
 著述家   J・クリシュナムルティ  
 音楽   ブラジル音楽 

 

私は、幼少時期から様々な疾患に悩まされていました。
そして、入院しての注射や投薬といった西洋的アプローチである治療を経る前の、ごく幼い頃から、ヨガなどに惹かれていました。                       
         
ヨガ、アロマテラピー、整体、リフレクソロジーと実際に体験していく中で、ある一冊の本に巡り合いました。
         
それは、アメリカの著名なヒーラーであるバーブラ・アン・ブレナンの著した 『癒しの光』という本でした。
その中に、三次元より深い次元にあって、人体を貫いているレーザー状のラインのことが書かれていました。
人の存在の状態そのものである、そのラインの歪みが肉体の歪みと大きく関わっている、というものでした。

         
そのラインを整合させるために、通い始めた“気”の道場で、“気”の力のすばらしさに触れると同時に、治療法として、骨格系に及ぼす作用にはもどかしさを覚えました。

体験の蓄積である“筋肉”に固められた人の骨格系の歪みは、気の力を受けて対症的には改善されて行きつつも、それだけで根本的なものとなり得るには、想像を絶する修練を経ても難しいという現実を知りました。

そして、出会ったのが、この磯谷式力学療法でした。

 

この療法によって、実際に、体質から根本的に立ち直った今は、控えめに言っても、この療法が、数ある中の一療法に過ぎないとは思えないのです。

また、施術経験を通して感じるのは、目で見て、触れて確かめられるほどの単純な真理も、それを用いるご本人の意思がなければ真理とならない、ということです。
場合によって、状況を乗り越えるためには、そのような意志力が非常に必要となることもあります。

良くなろうという考えや思いより更に深くなった、それはもう“意図”と呼んでいいかもしれません。

ラインに繋がっていて、ラインを整合させるポイントである丹田は、意図の次元であるということでした。

         
この世の光のただ中に真っすぐに立っている幸福な人を見たい、それが私がこの施術を行っていくうえでの、一番大きな原動力となっています。
 
施術内容
 
台湾式リフレクソロジー
 
voices〔ご感想等〕
     
sejutu01.jpg 2007-01-19 0113.jpg IMGP0866111.jpg

施術内容についてご案内しています。

 

台湾式リフレクソロジーについてご案内しています。

 

施術を受けられた方の感想文をご紹介しています。

お気軽にご相談ください
042-307-9588
受付時間 : 11:00〜20:00 月曜日休診
フォームからのご相談はこちら
IMGP083011.jpg
▲このページのトップに戻る